暖地型芝草野芝(種) [雪印種苗]

暖地型芝草野芝(種) [雪印種苗]

販売価格: 18,350円(税込)

1kg:

商品詳細

暑さ、乾燥に強い日本在来の暖地型芝生


北海道南部から沖縄まで広く自生している日本芝と呼ばれる在来種の1つで、コウライシバと同様にポピューラーに利用されています。コウライシバよりも葉幅が広く、芝はやや粗い種類です。土壌をあまり選ばず、比較的管理が容易です。
暖地型芝草は生育適温が25〜30℃であり、ノシバやコウライシバは15℃前後で生育が緩慢になり、10℃以下になると地上部は枯れた状態になります(休眠)。春になって温度が高まると再び萌芽し芝生を形成します。暑さ、乾燥に強い種類です。耐寒性は弱く、寒冷地では冬枯れします。多くの種類は、ほふく茎を持つ永年草です。

1kg:(40〜60m2分) (12〜18坪分)

Facebookコメント