コナラ種子(どんぐり) [播種用(薬剤処理なし)]

コナラ種子(どんぐり) [播種用(薬剤処理なし)]

販売価格: 250円~2,700円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

只今準備中。しばらくお待ちください。

商品詳細

シイタケ原木、薪炭材として里山を代表する落葉広葉樹で、種子は「どんぐり」として落ち葉とともに秋を感じさせる木の実。アクセサリーなどにも利用されています。


大山山麓に自生するコナラの種子(どんぐり)です。発芽率が良く、硬い殻を割って芽を出した姿はとても愛らしく、小苗はインテリアにも最適です。植物の成長の過程を観察するのも楽しいものです。

森林に自生する成木は、直立した樹形と幹の皮目が美しい木です。通称ドングリの木、薪の木とも呼ばれ、古くから家庭の燃料や産業としての炭材など 里山の生活には無くてはならない木でした。用材としても優れており、家具などの材料として使われます。現在は、山林の保全や里山の再生樹としての用途も多くなっています。

■コナラ基本情報
別名ホウソ、ハハソ
分類ブナ科コナラ属 落葉高木(15〜20m)
分布北海道 本州 四国 九州
生育環境日向〜半日陰
花期4〜5月
結実期

■コナラ育て方

種蒔き:

※天然採取品で、殺虫剤等の薬剤は一切使用しておりませんので、食害予防のため到着後は出来るだけ早めに播種して下さい。春先に播種される場合は、食塩水に浸け害虫処理をした後、乾燥しすぎないよう冷蔵庫で保管してください。

 秋から春にかけて、種蒔床、ポット、植木鉢に棒などで穴を開け、種子(どんぐり)を横たえて埋め、3cm程度覆土します。寒さにも比較的強いので、あとは定期的に水をやるだけでほとんど管理の心配がいりません。寒冷地の屋外では、籾殻などで覆って越冬させてやればよいでしょう。

植え方:
コナラは土質を選ばずたいていのところで育ち、鉢植えも可能です。植栽に際しては基土に腐葉土、堆肥等をすきこんで浅めに植えてやると良いでしょう。

植える場所:
コナラは日当たりの良い水はけの良い肥沃な土壌に植えます。

お手入れ:
コナラは基本的に剪定はあまり必要ありません。落葉期に無駄枝を剪定する程度で、強剪定は出来るだけ避けるようにします。


日陰でも育ちますが、紅葉をより美しく鑑賞するため、日向に置かれることをおすすめします。
栽培難易度
  
■お届けするコナラ種子について
規格播種用種子(殺虫剤等の薬剤処理はしておりません)(殻が割れて発芽中の物もあります)
産地鳥取県西伯郡伯耆町
形状ドングリの帽子は付いておりません

他の写真

Facebookコメント