初雪テイカカズラ(初雪定家葛)苗 [3芽立ち]

初雪テイカカズラ(初雪定家葛)苗 [3芽立ち]

販売価格: 750円(税込)

:

商品詳細

林内に自生するつる性の常緑樹。5〜6月に咲く芳香のある白い花が人気です。

茎は長く伸び、付着根で木や岩を這い登り、かなりの高さまで広がります。弓状になった豆のような実と、その中の白い綿毛状の種子が風に乗って飛ぶ様は魅力的。庭の他、公園などでもよく見られます。

自生樹の花色は、白から淡黄色へと変わり、その変化も面白い植物です。

■初雪テイカカズラ(初雪定家葛)基本情報
別名マサキノカズラ
分類キョウチクトウ科テイカカズラ属 常緑つる性
分布本州、四国、九州
生育環境日向〜半日陰
花期5〜6月
結実期

■初雪テイカカズラ(初雪定家葛)の育て方
日向か明るい半日陰に植え付けます。剪定は必要ありませんが、伸びすぎる場合は剪定します。
栽培難易度
  
■お届けする初雪テイカカズラ(初雪定家葛)苗について
規格3芽立ち
産地鳥取県西伯郡伯耆町
形状ポット苗

Facebookコメント