ツリガネニンジン(釣鐘人参)苗2鉢セット [トトキ]

ツリガネニンジン(釣鐘人参)苗2鉢セット [トトキ]

販売価格: 850円(税込)

1(2鉢): セット

商品詳細

高原などに自生し、釣鐘状で淡紫色の花が美しいキキョウ科の多年草。
トトキとも呼ばれ、昔から山菜や薬用として利用されてきました。

茎は真っ直ぐに伸び、30〜100cmになる。夏から秋にかけて枝先に釣鐘状の花を咲かせる。若葉を山菜として利用し、根の部分を乾燥したものを沙参(シャジン)と言い、痰切りや強壮に薬効がある。ツリガネニンジン(釣鐘人参)
別名トトキ、ヤマダイコン、ツリガネソウ
分類キキョウ科 ツリガネニンジン属/多年草
生育環境日向〜半日陰
花期8〜10月
新葉収穫期春(3〜6月)
薬用収穫期夏(9〜10月)


ツリガネニンジン(釣鐘人参)の育て方日向から半日陰が適地です。

移植難易度


ツリガネニンジン(釣鐘人参)の食べ方
若苗、葉をつめで軽く摘み取れる部分からちぎり取る。軽くゆでて、おひたし、ごまあえ、辛し和え、油炒めに。花は酢の物に。茎や根は、きんぴらや塩漬けにし、さらに味噌漬けや粕漬けにすると美味。
規格株分け育成ポット苗(9cm)

Facebookコメント