ヨメナ(嫁菜)苗2鉢セット

ヨメナ(嫁菜)苗2鉢セット

販売価格: 750円(税込)

1(2鉢): セット

商品詳細

田の畦や道べりに自生し、西日本に多く分布するキク科の多年草。
昔から代表的な春の若菜として親しまれてきました。

西日本に広く分布し、50〜120cmになります。山菜としての利用の他、利尿などの薬用として利用されてきました。
ヨメナ(嫁菜)
別名ニギク、ムスメナ
分類キク科 ヨメナ属/多年草
生育環境湿り気のある日向〜半日陰
花期7〜10月
新葉収穫期春(3〜6月)
薬用葉茎収穫期開花期(7〜10月)


ヨメナ(嫁菜)の育て方日向から明るい半日陰で、水はけの良いところが適地です。定植地の土質はあまり選ばず、肥料もあまり必要ありません。。

移植難易度


ヨメナ(嫁菜)の食べ方
若苗の茎がつめで軽く摘み取れる部分からちぎり取る。生のまま刻んで汁の実、若苗を薄衣をつけて揚げ物に。軽くゆでて、おひたし、ごまあえ、辛し和え、油炒めに。嫁菜飯は、塩一つまみを入れた熱湯で柔らかくゆで、水で冷ましたあと水を切る。細かく刻んで薄い醤油味をつけ、炊き上がったご飯に混ぜれば出来上がり。
規格株分け育成ポット苗(9cm)

Facebookコメント