ミツバアケビ(三葉木通)種子 1mL [2018年採取種子]

ミツバアケビ(三葉木通)種子 1mL [2018年採取種子]

販売価格: 250円(税込)

1mL:

商品詳細

山野に自生するつる性落葉樹で、丸みを帯びた3枚の複葉と濃い紫色の花が美しい。昔から木の芽とも呼ばれ、実を生食する他、葉芽は山菜、つるは薬用の他、縄の代用やかご編み、実の皮は料理など色々利用されて来た。

複葉の小葉は3枚でアケビと異なり、10cm前後の赤茶から濃い紫の実は、秋口に割れ中から甘く白い果肉があらわれる。果肉には種が多いが、口に含むとネットリ甘い。

■ミツバアケビ(三葉木通)基本情報

別名木の芽
分類アケビ科アケビ属 落葉つる性
分布北海道・本州・四国・九州
生育環境日向〜半日陰
花期4月〜5月
結実期

■ミツバアケビ(三葉木通)の育て方 日向から半日陰のあまり乾燥しない場所を好みます。

栽培難易度

■お届けするミツバアケビ(三葉木通)種子について

規格採取種子
採取地鳥取県西伯郡伯耆町

他の写真

Facebookコメント