イタドリ(痛取)種子 [1kg(国内採取種子)]

イタドリ(痛取)種子 [1kg(国内採取種子)]

販売価格: 38,880円(税込)

(1kg):

商品詳細

日当たりの良い原野や路傍に自生する多年草で、古くから手軽な山菜「スカンポ」、薬草「虎杖根(こじょうこん)」として日本人に親まれてきました。
地下茎を伸ばし、斜面や荒地までさまざまな場所に生育でき、肥沃な土地では高さ2メートルほどまでになるため、斜面の保護緑化にも多用されています。

雌雄異株で、夏には枝端と葉のわきに総状花序をつけ、白色か紅色の小花をたくさんつけます。

イタドリ(痛取)基本情報
和名イタドリ(痛取)
別名スカンポ、イタンポ、ドングイ、ゴンパチ、エッタン
生薬名虎杖根(こじょうこん)
分類タデ科タデ属/多年草
分布北海道、本州、四国、九州
生育環境日向
は種時期周年(盛夏、冬季を除く)
成分オキシアントラキノン類(ポリゴニン)他
作用鎮咳、鎮静、止血、緩下薬、利尿薬、通径薬他

イタドリ(痛取)の育て方
種蒔き床に殻ごとバラ蒔きし、軽く覆土します。1週間程度で発芽しますので、本葉が出た頃からポットに鉢上げし養成し定植します。日当たりの良いところが良いようですが、強健で土質を選ばず地下茎を伸ばして良く増えます。繁殖力が強いため周辺の植物を駆逐することもありますので、繁殖しすぎには注意が必要です。
栽培難易度

イタドリ(痛取)の利用法

・食用…食べ方:若芽をつんで、茹でてから、よく水にさらし、生食の他、天ぷら、酢味噌やゴマ和え、酢の物、汁の実、油いためなどにします。

・薬用…秋から冬にかけて、地上部が枯れた頃に根茎を掘り取り、水洗いして長さ5cm〜10cm程度に切り、天日乾燥させ利用します。
お届けするイタドリ(痛取)種について
規格1kg袋入り
採取地日本
農薬散布なし

Facebookコメント