[予約]ツクシ(土筆)寄せ植え [ミニプランター(L35cm×W19cm)採取・鉢上げ直後苗 3月上旬より順次お届け]

[予約]ツクシ(土筆)寄せ植え [ミニプランター(L35cm×W19cm)採取・鉢上げ直後苗 3月上旬より順次お届け]

販売価格: 2,500円(税込)

只今準備中。しばらくお待ちください。

商品詳細

3月上旬頃から順次発送予定ですが、天候により前後しますので、お届け日は指定できません。

注:お届けご希望(予定)日の異なる商品の同時注文はできません。

(他の商品と同時にご注文の場合、最終予約品お届け日に全品一括お届けとなりますので、お届けご希望日が異なる場合は、別々にご注文下さい。)


日当たりの良い原野や道べりに群生する春を代表する山菜ツクシ採取直後苗の寄せ植えです。ツクシは早春3月ごろ、高さ5〜8cmくらいの頭の胞子穂が開く前に摘み取り利用します。その後はスギナになり、来年に備えて光合成で養分を蓄えていきます。

■スギナ(杉菜)・ツクシ(土筆)基本情報
別名ズイナ、つくしんぼ
分類トクサ科スギナ属/多年草
分布北海道 本州 四国 九州
生育環境少し湿り気のある日向
収穫期春(3〜4月)
ツクシ発生期3〜4月(スギナ4月〜)

■スギナ(杉菜)・ツクシ(土筆)育て方
日向で湿り気のあるところが適地で、酸性土壌に多く発生します。肥料はあまり必要がなく、地下茎が深くまで伸びるため、環境の変化にも強いので、強健で育てやすい山菜ですが、繁殖力が強く広がりすぎると駆除し難いので、注意が必要です。地下茎と胞子で繁殖し、繁殖すると周囲の植物にも影響することがありますので、植栽場所は慎重に検討しましょう。周囲に影響の少ないプランター栽培がお勧めです。
栽培難易度

■スギナ(杉菜)・ツクシ(土筆)食べ方
芽出し時期の3月頃のツクシを胞子穂が開く前に摘み取り、堅いハカマを取り天ぷらや素焼きに。また、重曹を入れた湯でさっとアク抜きをして、三杯酢、和え物佃煮など春を感じさせる姿のまま調理します。

■お届けするスギナ(杉菜)・ツクシ(土筆)苗について
産地鳥取県西伯郡伯耆町
形状ミニプランター(L35cm×W19cm)寄せ植え
 

他の写真

Facebookコメント