ツルニンジン(蔓人参)苗2株セット [薬草]

ツルニンジン(蔓人参)苗2株セット [薬草]

販売価格: 850円(税込)

2鉢: セット

商品詳細

山地の林縁や林内などに自生するつる性多年草で、釣鐘状の花が面白く、よく鉢植えにされる。
昔から薬用、山菜として利用された。


根が太く、朝鮮人参に似ていることからこの名が付いた。蔓は2m程度まで伸び、傷つけると白い乳液を出してとても臭い。葉は3〜4枚輪生し、付け根あたりに3cm前後の釣鐘状の花を開く。近縁のバアソブは、花が少し小さい。
■ツルニンジン(蔓人参)基本情報

分類キキョウ科ツルニンジン属 つる性多年草
分布北海道、本州、四国、 九州
生育環境半日陰
開花期8〜10月


■ツルニンジン(蔓人参)の育て方

半日陰で、あまり乾燥しない場所に植え付けます。路地栽培でも鉢植えでも育てられます。土質は山砂に腐葉土を多めに配合し水はけ良く、保湿良くしますが多湿にならない様にします。鉢植栽培の場合、夏場の多湿と冬の凍結に注意します。肥料は秋に園芸肥料又は油粕を少量与えます。冬期には地上部が枯れますが、根が冬を越し2〜4年で開花期を向かえます。種を採取すれば増やすことも可能です。

種蒔き
深さ10cm以上の蒔き床又は素焼き鉢に市販の種まき用土を敷き均し、幾度か散水、日に当てて乾燥を繰り返し土を安定させておきます。その後、播種前に散水し均等にバラ蒔きし、軽く覆土します。
栽培難易度
  

■お届けするツルニンジン(蔓人参)苗について
規格ツルニンジンポット苗(9cmポット)×2鉢  
育成地鳥取県西伯郡伯耆町

他の写真

Facebookコメント