ヨモギ(蓬)種子|ハーブ種・苗|自然を育てる|自然生活ネット通販
自然生活トップ | 自然を育てる > ハーブ種・苗ヨモギ(蓬)種子
商品詳細

ヨモギ(蓬)種子[カズサヨモギ天然採取種]

販売価格: 221円~35,000円 (税込)
オプションにより価格が変わる場合もあります。
在庫確認はこちら
数量:
数量:  袋

古くから日本人が親しんできたキク科の植物
身近な民間薬として、ヨモギ餅として利用できます。最近は、バンカープランツとしての利用も増えています。

大山高原の山地や原野に群生している山よもぎは、昔から切り傷などの民間薬として良く知られ、若葉は草餅の材料として良く利用されています。葉の裏面の綿毛からはお灸のもぐさができます。

ヨモギ(蓬)基本情報
和名カズサヨモギ(上総蓬)
別名モチグサ(餅草)
生薬名ガイヨウ
分類キク科ヨモギ属/多年草
分布北海道、本州、四国、九州
生育環境日向
は種時期周年(盛夏、冬季を除く)
成分タンニン、精油他
作用収斂、止血、鎮痛、抗菌、血行促進

ヨモギ(蓬)育て方
ヨモギの栽培は、一般的に栄養繁殖が主流で根や苗を植栽し育成しますが、種子栽培の場合少し時間がかかります。発芽率は良いですが、乾燥しすぎると発芽率が下がります。種蒔き床に殻ごとバラ蒔きし、軽く覆土します。発芽後の苗はまだ弱いので、管理によってはここでかなりの量の苗が減少することがありますので、過湿や過乾燥に注意して育てます。本葉が出た頃からポットに鉢上げし養成し定植します。日当たりの良いところが良いようですが、成長した苗は強健で土質を選ばず地下茎を伸ばして良く増えます。周辺の植物を駆逐することもありますので、繁殖しすぎには注意が必要です。
栽培難易度

ヨモギ(蓬)の利用法
・生葉…揉んで軽い擦り傷などの止血に。草もちに練りこんで。
・葉…昔から草もちなどに利用されてきました。


ヨモギ(蓬)の効能
切り傷などの止血、疲労回復、整腸、生理痛、腰痛、神経痛、貧血、冷え性、風邪、湿疹、にきび、水虫、
お届けするヨモギ(蓬)種について
規格1mL〜1L袋入り
採取地鳥取県西伯郡伯耆町
農薬散布なし
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
成長繁茂したヨモギ。

Facebookコメント

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス