セイジ苗2鉢セット

セイジ苗2鉢セット

販売価格: 500円(税込)

2鉢: セット

商品詳細

薬用としても有名な香草!肉の脂肪分を中和!


セイジ基本情報
学名Salvia officinalis
和名ヤクヨウサルビア
原産地地中海沿岸
まき時4月下旬〜6月
花どき5〜6月
収穫期4〜11月

セイジの特徴
地中海沿岸地方の原産で、耐寒性のあるシソ科の常緑低木。古代ギリシアやローマでは古くから薬用としても用いられました。茎は基部からよく分岐し、草丈は40〜70cm。葉は長楕円形で灰緑色。初夏には紫色をした長い穂状の花をつけます。サルビアの仲間で、花壇の縁どりにも適し、爽やかなほろ苦さと、新鮮な強い香りが好まれます。

セイジの育て方
4月下旬〜6月に、保水と排水のよいまき床にバラまきし、密生部を間引いて本葉4枚、草丈5cm程度の苗を、株間30〜40cmに定植します。畑は日当たりと排水のよい場所を選んで、苦土石灰と元肥を施し、週に1回、液肥を追肥します。冬は20cm程度に切りつめ、防霜すれば越冬します。

セイジの利用法
開花の前に、密な枝葉から20cm程度摘んで、乾燥させて保存します。風味や苦みが強いので、主としてイタリア料理に使われます。肉の脂肪分を中和するので、レバーやソーセージの臭み消し、ソース、シチューなどの香りづけ、生葉を刻んでドレッシングに入れたりします。

お届けするセイジ苗について
</table>

Facebookコメント

規格9cmポット苗×2株
生産地広島県世羅郡
農薬散布なし
生産者-