レモンバーム苗2株セット [A&F自然生活]

レモンバーム苗2株セット [A&F自然生活]

販売価格: 500円(税込)

2株: セット

商品詳細

葉にレモンの風味と芳香。フレッシュハーブティーに。
初心者でも育てやすく、触るだけで香るとても役立つハーブです。


レモンバーム詳細情報
学名Melissa officinalis
別名メリッサ、コウスイハッカ(香水薄荷)、セイヨウヤマハッカ(西洋山薄荷)
科名・属名・分類 シソ科コウスイハッカ属/多年草
原産地南ヨーロッパ
まき時4〜6月、9月
花どき6〜8月
収穫期4〜11月

レモンバームの特長
南ヨーロッパ原産のシソ科の宿根性多年草。ハッカに似た葉にレモンの香りがあり、軽く叩いて、サラダ料理に添えたり、ハーブティーにします。属名のメリッサがギリシャ語の蜂を意味しているように、蜜源植物の1つとしてよく知られ、葉は薬用(芳香薬)にもなります。

レモンバームの育て方
タネまきの適期は4〜6月と、9月。土は湿り気のある肥えた土壌で、日当たりのよい所で管理します。厳冬期以外は生長を続け、高さ60cmから1m程度に生育します。真夏は水不足に注意し、葉焼けさせないよう半日陰で養生させます。冬に地上部の葉は枯れますが、春に新芽を出します。耐寒性があり雪の下でも大丈夫です。さし木・株分けでふやすことができます。
《肥料》うすい液肥を与えます。
《害虫》ヨトウムシ、シャクトリムシ、オンシツコナジラミ他

レモンバームの利用法
用途は葉をサラダ、ソース、オムレツ、プディングに添えたり、ハーブティーにするほか、ポプリや、お風呂にも適します。生の葉は常時摘んで利用。乾燥葉として利用する場合は、初夏、開花直前か花の咲き始める頃が葉を摘む最適期で、暗所で手早く乾燥すれば最高のハーブティーが楽しめます。冷やして飲めば、さわやかなティーに、暖かくすれば、発汗促進、気分爽快、風邪発熱、頭痛などによく効きます。ハーブティーにはちみつ、ジャムを加えるとより一層おいしくいただけます。

お届けするレモンバーム苗について
規格9cmポリポット苗×2株
生産地鳥取県西伯郡伯耆町
生産履歴-
農薬散布なし
生産者A&F自然生活

ご注文の前にご確認ください。
■お届けする苗の状態は季節により変化します。写真の通りではございません。
■無農薬・路地栽培のため、葉が食害されていることがありますがご容赦下さい。

Facebookコメント