[予約]ワラビ根株[土無し・4株] [4月上旬より順次発送]

[予約]ワラビ根株[土無し・4株] [4月上旬より順次発送]

販売価格: 1,529円(税込)

只今準備中。しばらくお待ちください。

商品詳細

4月上旬頃から発送予定です。お届け日は指定できません。

注:お届けご希望(予定)日の異なる商品の同時注文はできません。

(他の商品と同時にご注文の場合、最終予約品お届け日に全品一括お届けとなりますので、お届けご希望日が異なる場合は、別々にご注文下さい。)


春から夏にかけて、良く日の当たる原野や、牧草地などに発生します。ワラビは、昔から和歌や俳句にも詠まれた春を代表する山菜です。繁殖が早く、発達した地下茎で短期間で広がり、春になるとたくさんのワラビが発生してきます。


ワラビ基本情報
学名Pteridium aquilinum
別名ワラビナ、サワラビ
科名・属名・分類コバノイシカグマ科ワラビ属/シダ植物
分布北海道 本州 四国 九州
生育環境日向
新芽収穫期春(4〜7月)

ワラビ育て方
日当たりが良く、水はけの良いところが適地です。地下茎が発達し、強健で育てやすい山菜ですが、過湿に弱いので梅雨期や、植栽地周辺の排水に注意しましょう。移植される場合は、元肥として土に腐葉土などをすき込んでおくと良いでしょう。
栽培難易度


ワラビの食べ方
芽出し時期の4月〜6月頃の新芽を利用します。木灰や重曹をかけ、熱湯を注いで一晩寝かせたあと、水にさらしアクを抜きます。さっと茹でわさび醤油で和え物などに。生のまま塩蔵しておくとアクが抜け保存が利きます。
お届けするワラビ苗について
規格芽だし根苗

Facebookコメント