マタタビ(木天蓼)苗

マタタビ(木天蓼)苗

販売価格: 750円(税込)

:

商品詳細

山野に自生するつる性落葉樹で、ネコの好物としても有名。梅雨時に枝先の葉が白くなるので遠くからでも良く分る。実や虫えいを塩漬けや果実酒にする。

蔓は、近隣の木などに絡みつき10m以上になることもある。葉は、長さ10cm程度の卵形で、梅雨ごろに葉の腋に白い芳香のある花を咲かせる。花には、同じ蔓に雄花、雌花、両性花が咲き、その頃になると、花の上側の葉が白くなり始める。果実は、3cm程度の砲弾型で黄塾する。小さな拳骨のような虫えいが出来ることも多いが、どちらも薬効があり果実酒などに利用する。



■マタタビ(木天蓼)基本情報

別名    
分類マタタビ科マタタビ属 落葉つる性
分布北海道・本州・四国・九州
生育環境日向〜半日陰
花期6月〜7月
結実期

■マタタビ(木天蓼)の育て方
日向から半日陰のあまり乾燥しない場所を好みます。
栽培難易度

■お届けするマタタビ(木天蓼)苗について
規格山採り、挿し木育成ポット苗 
産地鳥取県西伯郡伯耆町

Facebookコメント