クチナシ苗 [一重花]

クチナシ苗 [一重花]

販売価格: 735円~1,470円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

サイズ:
数量:

商品詳細

暖地の林縁などに自生する常緑低木で、芳香のある白い花と特徴的な実が人気で、庭などに良く植えられている。
熟した実は、染料、薬用、食品の着色料に使われる。


暖地の山地に自生し、庭などに良く植えられている。根元から分枝して樹高は1.5〜3mになる。長さ5〜15cmの葉は、長楕円形で皮質。芳香のある白い花は、枝先に1つづつ付く。特徴的な果実は、長さ2cm程度の楕円形で冬に黄赤色に熟す。熟した実には、クロシンという色素が含まれ、古くから染料、薬用、食品の着色料に利用されてきた。庭木・公園樹、生け花、薬用、染料他。
大山山麓で育成された実生苗です。
小苗、中苗、大苗とサイズ取り揃えていますので、お選びください。
■クチナシ小苗(30cm〜50cm)
■クチナシ中苗(80cm前後)
■クチナシ大苗(1m前後)
■クチナシ基本情報
別名センプク
分類アカネ科クチナシ属の常緑性低木(樹高1.5〜3m)
分布本州(静岡以西)、四国、九州、沖縄
生育環境日向〜半日陰
花期6〜7月
結実期

■クチナシの育て方
とくに手入れの必要がありません。

栽培難易度

■お届けする苗について
規格ポット苗
産地鳥取県大山町

他の写真

Facebookコメント