コブシ(辛夷)苗

コブシ(辛夷)苗

販売価格: 735円~1,470円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

サイズ:
数量:

商品詳細

山に春を告げる花、早春の枯れ色の山野に乱れ咲く純白の花が見事。
昔から「匂い辛夷」と愛でられる通り、とても良い香りがする花は、薬用や香辛料に利用される。


山地に自生し、樹高5〜18mになるモクレン科の落葉高木。山地では、山桜、マンサクと並んで開花が早く、6〜13cmの卵形の葉には鋸歯が無い。同属のタムシバとの差は、花の下に葉が1枚付くのが特徴。特徴のある集合果は虫コブが多く、熟すと袋果から中の赤色の種子がぶら下がる。庭木、接木の台木、建築、家具材、器具、楽器材。
大山山麓で育成された実生苗です。
小苗、中苗、大苗とサイズ取り揃えていますので、お選びください。
■コブシ(辛夷)小苗(30cm〜50cm)
■コブシ(辛夷)中苗(80cm前後)
■コブシ(辛夷)大苗(1m前後)
■コブシ(辛夷)基本情報
別名ヤマアララギ、コブシハジカミ
分類モクレン科モクレン属の落葉性小高木〜高木(樹高5〜18m)
分布北海道、本州、四国、九州
生育環境日向〜半日陰
花期3〜5月
結実期

■コブシ(辛夷)の育て方
とくに手入れの必要がありません。

栽培難易度

■お届けする苗について
規格ポット苗
産地鳥取県大山町

他の写真

Facebookコメント