カンボク(肝木)苗

カンボク(肝木)苗

販売価格: 735円~1,470円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

サイズ:
数量:

商品詳細

山地に自生し、ヤブデマリのような花と鈴なりになった真っ赤な実がみごとで、庭に良く植えられている。く
真っ赤な実が枝にびっしりと付いた様は壮観で、雪とのコントラストも特に美しい。


山野に自生し、高さ2〜7mになる。樹皮は灰褐色で、古くなると不規則に剥がれ落ち、灰黒色になる。葉は、10cm前後で紅葉のように深く三列する。5〜7月頃、ヤブデマリに似た白い花を咲かせ、秋には鈴なりになった実が見事に赤く熟れる。毒ではないが美味しくないので、葉が落ちてもしばらく残っている。庭木、器具材、楊枝、薬用。
大山山麓で育成された挿し木苗です。
小苗、中苗、大苗とサイズ取り揃えていますので、お選びください。
■カンボク(肝木)小苗(30cm〜50cm)
■カンボク(肝木)中苗(80cm前後)
■カンボク(肝木)大苗(1m前後)

■カンボク(肝木)基本情報
別名    
分類スイカズラ科ガマズミ属の落葉性低木〜小高木
分布北海道、本州、四国、九州
生育環境日向〜半日陰
花期5〜7月
結実期

■カンボク(肝木)育て方
 日当たりが良く、適湿な場所を好みます。自然樹形で楽しむためとくに手入れの必要がありませんが、樹高を低く抑えたい場合には切り詰めてください。

栽培難易度

■お届けする苗について
規格ポット苗
産地鳥取県大山町

Facebookコメント