黄蘗(きはだ)液- 天然染料(草木染め)- [液体染料]

黄蘗(きはだ)液- 天然染料(草木染め)- [液体染料]

販売価格: 860円~4,470円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

単位:
数量:

商品詳細

各地の山地に自生するミカン科の落葉高木です。直径1mをこすものがあり、樹高は25mになる大樹もあります。5月〜6月頃に黄緑色の小花をつけ、幹の外皮は厚いコルク質で、内皮は黄色をしています。その内皮を乾操させたものを生薬の黄柏(おうばく)としますが、今日でも重用な医薬品のひとつで日本薬局にも入っています。黄柏はすぐれた整腸剤として、また外用消炎薬としても用いられています。染色としては、原始時代から樹皮を用いて使用されていました。黄色や茶味の黄緑色、鶯色などに染めることができます。


天然色素(草木染)は自然の植物(一部昆虫)から色素成分を抽出した液体色素です。
染色後又は染色前に媒染を行うことにより、やさしい多くの色合いを、楽しむことができます、又媒染処理により染色堅牢度も向上します。


他の写真

Facebookコメント